Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

燃料人

浪人になったチャリダーが綴る日常。

剛脚野郎と行く彩湖ショートツーリング

受験期突入したので初投稿です。

 

先々週の日曜日に結構前の記事で登場したプリパラ廃人でパチンカスになりかけのあらししニキと一発走ってきましたぞい。

 

なお当初は近所の廃墟に行こうということで招集されたはずだったのだが、管理者に連絡がつかなかったり鍵がかかってたり、挙句の果てにあらししニキが不法侵入も辞さない姿勢を示したので、勝手に投資物件呼ばわりして終わり!閉廷!

 

その後、あらししニキがお隣の荒川北部に興味を示したので、彩湖まで連行する流れとなりました、ママチャリで。

なお当職の愛車はクロスバイクというわけで彩湖くらい余裕なので、機材の差を見せつけて自転車沼に引きずり込みたいと思います(暗黒微笑)

 

いつもの地図⇩

凡そ24kmです。

ママチャリで24kmは辛いって、はっきり分かってますが、本人はかなりやる気なので走っていただきますw

ちなみにAVEは20km/hを維持できるように走ります。

これならママチャリでも走破可能。

ちなみに停止が少なかったので写真殆どありません。

 

 

じゃあ、スタート!

 

スタート地点は八広近くの荒川CR入り口。

上流に向かって走っていきます。

 

 

しばらく走ると他の河川との接続のため、一旦途切れて橋を渡ります。

ちなみに画像を見てもらえるとわかると思いますが、ツールボトルをジッパー式のものに切り替えました。

これのお陰でブレーキの片効き修正時にボトルまるごとひっくり返す必要がなくなるのです。

 

このあと滅茶苦茶迷った。

 

あと、今回はスタンドを取り外して走ったのですが、マップ確認の際に降りると立てかけるところがなかったりで色々不便でしたが、つけて走ってもかかとが当たって邪魔なので何か対策を練らなければ。

途中横倒しにしておいたらあらししニキに驚かれましたが、世の中にはひっくり返して置く人もいるのでそう珍しいものでもありません。

 

色々すっ飛ばして到着です。

 

 

あとは帰るだけ、のはずが想定外の事態に。

このあとはクロスの快適性を見せつけて自転車沼に引きずり込むという魂胆予定のはず

 

が、なんとサドルチョイスを誤りパチもんスパイダーを装着してきたせいでケツが悲鳴を上げるというクソザコナメクジっぷりを全力で発揮。

しかも前照灯役のVOLT200の電池が帰路半ばにして落ちる。

最早路面が見えてるのか見えてないのか分からないような状態で走るというギャンブル走行に突入したせいで、クロスのポテンシャルを発揮できないッ!!

そして堪えがたい空腹!!

あらししニキも防寒0の貧弱装備と腰痛でゲームオーバー寸前というか、ライトが壊れていて恐らく前が見えていない!!

 

行きはよいよい帰りは怖いとはまさにこの事。

 

前照灯用VOLT200と点滅用HL-EL140の二本装備なので無灯火ではない。

本ブログでは自転車やコンピュータ等に関する記事を掲載しています。自転車に乗る際は安全を確保し、周囲に注意して走行してください。
また、本ブログに従った場合に受けた損害についての責は一切負いません。