Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

浪廊の館

浪人になったチャリダーが綴る日常。

プレスポにWH-RS010をインストールしたい。 -Revenge-

 


前回RS010をプレスポにインストールしたかった。 - 燃料人


 

f:id:nxchips:20160920203732j:plain

対軸固定螺用段付回転工具(拾参-拾六粍)

 

散々苦しめられたロックナットに別れを告げる時が来た。

ホームセンターを徘徊したが丁度いい厚みどころか15mmのスパナすら無かったのでヨドバシ・ドット・コムで注文。

こんな安くて小さいもんでも送料無料で翌日の昼までに届けてくれるんだから凄い。

ポイント使って300円くらいで入手。

f:id:nxchips:20160920203734j:plain

さあ、いい加減くたばってもらおう!

 

f:id:nxchips:20160920233954j:plain

ハブナット「合体してるから安心!」

 

f:id:nxchips:20160920203736j:plain

> 大 勝 利 <

 

f:id:nxchips:20160920203737j:plain

RS010側も同じように全分解☆ 精度は勝つ!

 

f:id:nxchips:20160920203738j:plain

ではこの2.5mm(くらい)のばね座金を使って軸を調整していきますぅ。

ちなみにこいつらは一度手元にあったW1/4のボルトで締めてテスト済み、というわけで結構すんなり潰れます。

 

f:id:nxchips:20160920203739j:plain

ホイっ。

端っこは5.5mmでやったけど、あとで反対が足りなくなったから4mmくらいでやるのがベスト。

 

ここでハブに差し込むわけですが、前回ボールを落としてしまったのでグリスアップしておきたいと思いますぅ。

今回は秘密兵器を用意。

f:id:nxchips:20160920203740j:plain

王道を征く”デュラグリス” & 百均グリスガン

 

f:id:nxchips:20160920203751j:plain

こいつでベアリンググリスを封入!

ちょっとしたライフハック:ハブ軸が余ってたら突き出ない程度の位置にナットを締めて通すとボールが転落しない上に斜めに安定してやりやすいのでおすすめ。

f:id:nxchips:20160920225642p:plain

▲玉が3つ足りなくてどこ行ったと思ったらハブの中に落ちてて、これ取るのに1時間かかった。

 

反対側も同じくグリスを打ったら後は締めるだけ。

改造ハブをフリー側から通して、反フリー側に玉押しどめスペーサーばね座金ナットの順で取り付け。

この時に極薄レンチとモンキーレンチを同じ速度で回してハブ軸が回転しないようにすること。

フリー側の玉押しどめが緩むと調整が滅茶苦茶面倒ですので✋

 

f:id:nxchips:20160920203752j:plain

写真ちょっとぶれましたが完成。

あとはスプロケットをつけて着脱工具を時計回りにぐっと閉まるだけ。

 

f:id:nxchips:20160920203721j:plain

工事完了です... かっこいい!! v( 'ω' )v

黒いフレームに黒いリムとシンプルなデザインがよく似合う。

 

 

~おまけ~

f:id:nxchips:20160920203724j:plain

ブレーキも変えました。

SRAM系列のAvid製Single Digit 7です。

シマノで言うならDeore LXくらいに相当するのかな?

 

検索用: ロードホイール 135mm化

本ブログでは自転車やコンピュータ等に関する記事を掲載しています。自転車に乗る際は安全を確保し、周囲に注意して走行してください。
また、本ブログに従った場合に受けた損害についての責は一切負いません。