Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

浪廊の館

浪人になったチャリダーが綴る日常。

RS010をプレスポにインストールしたかった。

WH-RS010を買いました。

プレスポのエンド幅は135mmです。ここまで来たら仕方がない、改造だ。

 

まず工具を用意します。

 スプロケ外し。セットで一番安いやつ。

あとはモンキーレンチとか。ホームセンターで2.8mmステンばね座金も入手。

 

まずスプロケを外します。

ガッとやって、グイグイ、ガンッ! 取れました。

はじめがあまりにも硬いもんだから躊躇したけど、リム歪んでもいいやという気持ちでちょっと強めに回したらあっさり取れた。

 

まずは標準装着の135mmエンドクソ重ホイールからハブ軸を引っこ抜きます。

引っこ...引っこ抜け...ない...

なにこれ超硬い(15mmナットに14mmスパナをねじ込んで回しながら)

 

▲中途半端な15mmに落ち込む僕 

 

この工具じゃダメだと悟ったので、先に一度外したことがあるRS010のハブを抜いて両端の部品を引っこ抜こうと思います。

引っこ抜くと中に金属球、落ちないように慎重に引っこ抜く。

さて、フリー側のパーツを...

...固え、なんだこれ。

やっぱり14mmスパナ(全長7cm)じゃ全然ダメじゃないか(憤怒)

 

▲ついに現実逃避をはじめる僕

 

しかたがないのでヨドバシでホーザンのマルチレンチをポチッと。

またお金を使ってしまった...

 

▲届かぬ思い...

 

自転車は何かと専用工具が多すぎる。

1mm小さくしてくれればそこら辺で売ってるものが使えるというのに...

 

レンチの到着は明日の昼。

それまで立てかけておくのもどうかと思うので軸を戻して箱に...

ポロッ

_人人人人_
> ポロッ <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

 

ベアリングボール「( ´・ω・`)やあ」

 

ベアリングボール落としちゃった!!!

 ウワァァァァァァァァァァ....↑↑!!!!!

  マアァァァァァァァァァァ....↑↑!!!!!

 

ピンセットで戻して適当に締めてダンボールにドーン!

 

明日を待てッ!!

 

 

 

本ブログでは自転車やコンピュータ等に関する記事を掲載しています。自転車に乗る際は安全を確保し、周囲に注意して走行してください。
また、本ブログに従った場合に受けた損害についての責は一切負いません。