Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

浪廊の館

浪人になったチャリダーが綴る日常。

東京モーターサイクルショーに行ってきた。【前半】

f:id:nxchips:20160327201519j:plain

 

\WELCOME/

 

3月25日~3月27日(日)にかけて東京ビッグサイト西棟で開催された東京モーターサイクルショーに行ってきました。

ちなみにご存知でしょうが、四角錐が上下逆になったものが4つ並んだ”The Bigsight”な見た目の建物が西棟、道路に面して搬入口がずらずら並んでいる倉庫のような外観のほうが東棟。

この東京モーターサイクルショー期間中の東棟ではAnimejapan2016が開催されています。

今年は春にばくおん!もやるし、いち早く原作を読んでバイクに興味を持った人が西→東と来るんじゃないかな。

僕もね、東京モーターショーでMT-03に跨ってバイクに興味持って原作全巻買いましたよ、はい。

今回は一眼レフを携行していったので写真をたっぷり撮りました。

(※肖像権に配慮し、写真中の顔を隠しています。但し後半から面倒になって(ry)

前半は国内勢のブースのレポート! 

 

1.ヤマハ

-Revs your heart-ヤマハ発動機 キャッチコピーはバイクメーカーNo.1だと思う。

f:id:nxchips:20160327203652j:plain

YZF-R1M。ヤマハフラグシップモデルR1。スペック的にはR1MはR1の上位グレードみたいな?(YSPブースにて撮影)

 

今回の目玉はXSR900。珍しい4ストローク直列三気筒のバイク。

f:id:nxchips:20160327202630j:plain

 

あと、ヤマハブースで特に特徴的だったのが軽さ体感コーナー。

足を固定していないバイクが用意されていて、跨った時に車体の重量を感じる事が可能。

自分は原付免許すら持っていない人間だけど、ちゃんとヤマハの人がそばでテールを抑えてるから大丈夫。ちなみに跨ったのはMT-25㊦

f:id:nxchips:20160327203321j:plain

 

ばくおん!!で恩叉が乗ってるセロー、こちらは250ccにツーリング向けカスタマイズが施されたモデル。

f:id:nxchips:20160327215006j:plain

後ろのYZF-R25の軽さ体感もやらせてもらいました。

重量感はMT-03と殆ど変わらず。カウルって軽いんだね。

 

2.スズキ

スズキのバイクしゅきしゅき。格好いいよね。

GSX-Rとか隼とか大好きよもう。個人的にはSV400sとか乗りたいなって思う。

f:id:nxchips:20160327223450j:plain

そんなSVの新型。国内だと実質はグラディウスの後継になるのかな?

どうやらあの異型ライトは受けなかったらしい。僕はあのそら豆みたいなライトが好きなんだけど...。

海外ではグラディウスを販売してるのにSVも売ってるらしい。絶対競合しとるがな。

f:id:nxchips:20160327223431j:plain

カフェレーサースタイルの”ネオクラシック”、「ラリーコンセプト」が展示。

丸みを帯びたロケットカウルとベース車SVの鋭利なエンジンタンクの融合が美しい。

 

f:id:nxchips:20160327221644j:plain

スズキのフラッグシップ・GSX-R1000。

国内向けの販売は行われていないのでMotomap経由で逆車として入手することになる。

f:id:nxchips:20160327221921j:plain

f:id:nxchips:20160327221935j:plain

で、これが国内向けのGSX、GSX-S1000FとGSX-1000。GSX-S1000Fはばくおん最新刊の巻頭で凛ちゃんが跨ってた。

GSX-Rの高回転でかっ飛ばすエンジンをチューンして街乗りしやすいように低速トルクを強化したってバイクの系譜に書いてあった。

これがGSX戦略とか言う計画の第一弾らしく、この計画によりGSRはGSXに吸収されるんじゃないか、ってバイクの系譜に書いてあった。

(受け売りばっかりだなこいつ)

個人的にGSX-S1000Fのカウルが好き。サイドの造形が美しい。

f:id:nxchips:20160327223947j:plain

これがGSX-R1000 concept。ここまで完成してるし、次期GSX-Rはこれで間違いない。

細く鋭いポジションライトが格好いい。

 

f:id:nxchips:20160327224212j:plain

フルバンク体験コーナー。大人気ですごい並んでた。

モーターサイクルショーで一番人気だったんじゃないかな。

SVのラリーコンセプトのアンケートに答えたらSUZUKIのステッカーがもらえたので、有り難くプレスポのフロントフォークとヘッドチューブに貼らせてもらった。

今日からお前は...パワーフリー号だッ!

(※パワーフリー号:スズキが一番最初に作った原動機付自転車

 

3.ホンダ

-The Power of Dreams-のホンダですよ!

ホンダのバイクって綺麗だなって思うんよ。上質というべきか。

そんなホンダの顔、CB。

f:id:nxchips:20160327231332j:plain

CBのコンセプトモデル。タンデムシートがコブみたいになっていて、古き好きと言った感じ。

 

f:id:nxchips:20160327225454j:plain

ホンダから新たなオフバイク、アフリカツイン。

リッターオーバのバイクで、こいつはオフロードかマルチパーパスか。

...ツアラーっぽい。

 

400ccも二台が新型に。

f:id:nxchips:20160327225854j:plain

CBR400Rと400X。

鋭い目と大きくなったCBRロゴ。よりスポーティなイメージの400cc。今乗るならこいつに乗りたい。

400Xはあまり変化がないので画像は載せないけど、先代のデザインのほうが好き。

ただキャッチコピーが秀逸で「大地の匂い。旅する400」。

個人的にはホンダ史に残る名コピーであるCB400Fの「おお400、お前は風だ。」を超えるレベルなのではないかと思ってる。

 

f:id:nxchips:20160327231050j:plain

\2190万バイク/

 

4.カワサキ

スズキに続く感染症としてカワサ菌というのが生まれているらしい。

Ninjaに乗ってる人をよく見かける。中型Ninjaはよく売れてるそうで。

f:id:nxchips:20160327231920j:plain

f:id:nxchips:20160327232054j:plain

NinjaH2。俺的宇宙一格好いいバイク。鏡面塗装が美しく、堂々としたマフラーが漢らしい。

ただしGSX-R1000 conceptの影響で立場が揺らぎつつある。

あちこちがライムグリーン。カワサキCIのライムグリーン。

f:id:nxchips:20160327232251j:plain

f:id:nxchips:20160327232607j:plain

大型Ninjaはタンクが大きくストレートで付け根は締まっているのでニーグリップの体勢を取るとすごくフィットする。\冬/

 

オマケ

屋外会場ではモトクロスの実演をやっていた。

飛んで

f:id:nxchips:20160327233214j:plain

飛んで

f:id:nxchips:20160327233217j:plain

飛んで

f:id:nxchips:20160327233557p:plain

登って

f:id:nxchips:20160327233210j:plain

登った。

f:id:nxchips:20160327233221j:plain

 

【後編へ続く】

本ブログでは自転車やコンピュータ等に関する記事を掲載しています。自転車に乗る際は安全を確保し、周囲に注意して走行してください。
また、本ブログに従った場合に受けた損害についての責は一切負いません。